おとそ

おせち 料理 レシピ お正月用語集 おとそ
年の初めに祝いとしておとそを飲む習慣は、中国から伝わった一年の邪気を払う不老長寿の薬です。
おとそは、何種類もの薬草の成分をしみ出させたお酒のことで、肉桂、山椒、防風、桔梗などの粉末を紅絹で作った袋に入れ、大みそかの夜から酒か味醂に浸して作ります。
そして元旦の朝、家族揃っていただきます。
最近では、日本酒やワインなどで代用する家庭も増えているようです。
器は三つ重ね朱塗りの盃と飾りをつけたおとそを使うとされ、年の若い順に飲んでいくのが一般的です。

TOP > 正月しきたり用語集 > おとそ