関東風雑煮

おせち 料理 レシピ 関東風雑煮 材料(4人分)
切り餅 8個
海老 4尾
鶏もも肉 100g
干し椎茸 4枚
小松菜 1/3束
蒲鉾の薄切り 4切
昆布(10×15cm) 1枚
削りがつお 15g
柚子の皮 少量
A(酒 大さじ2/塩 ひとつまみ)
B(塩 小さじ1/2〜3/4杯 / 薄口醤油 小さじ1/2〜1杯) 

作り方

1.海老は竹串で背わたを取り、ひげを切って形をととのえる。    
鍋に海老、Aと水大さじ2を入れ、ふたをして色が変わるまで蒸し煮にする。
汁ごと冷まし、頭と尾の1節を残して殻をむく。    
鶏肉は小さめの一口大に切る。
椎茸はぬるま湯で戻し、軸を取って半分に切る。
小松菜は塩茹でして4cm長さに切る。

2.作ったダシ汁(下記参照)に鶏肉と椎茸を入れて煮たて、火を弱めてあくを取りながら4-5分煮る。
Bで調味し、かまぼこを加えてサッと煮立てる。    
餅を焼き網で焼き、熱湯にくぐらせてから椀に入れる。   
餅の上に鶏肉・椎茸をのせ、小松菜・海老を盛りつけ、柚子の皮を添え、汁を注ぐ。


【ダシの取り方】
関東風雑煮 ダシの取り方01 関東風雑煮 ダシの取り方02
昆布は軽く表面を拭いて切り目を入れ、水5カップとともに中火にかける。
煮立つ直前に昆布を取り出して火を止め、削りがつおを入れる。
ひと煮立ちしたらすぐに火を止め、かつおが自然に沈んだら、ざるでそっとこしてダシ汁を作る。

TOP > レシピ / 雑煮 レシピ > 関東風雑煮