HOME >農産素材> こなすの冷やしおでん

こなすの冷やしおでん

割烹こなすひすいを使用し涼しげな冷やしおでんに仕上げました。

30分

料理レシピ

材 料

(2人前)
割烹こなすひすい3個
トマト 中サイズ2個
蒟蒻
卵1〜2個
竹輪(大き目)1本
ミニオクラ3本 ※市販のオクラを使用する場合は面取りし塩茹でして下さい。
ヤングコーン炙り3本
出汁:水1500ml、白だし200〜250ml、本だし小さじ2、塩適量

作り方

下準備

卵は茹でて皮を剥いておきます。

1.

蒟蒻は格子に隠し包丁を入れ食べ安い大きさに切り、下茹でしておきます。
具材は食べやすい大きさに切ります。

2.

鍋に出汁の材料と蒟蒻を入れ加熱します。

3.

沸騰したら他の具材を入れ20分程煮ます。
※動画では小茄子を早めに入れていますが柔らかいのでオクラとトマトと同じタイミングがベストです。

4.

トマトはヘタを除き、鍋に加え、加熱し皮を剥きます。最後にオクラ、割烹こなすひすいをいれさっと加熱します。
トマトは煮立った後火を止めてから入れます。

5.

冷ました後、冷蔵庫に入れ冷やして完成です。